環境デーなごや2019秋のフェアトレードタウンまつり報告

夏の猛暑も去り、涼しさを感じ始める9月の中旬、“環境デーなごや2019 秋のフェアトレードタウンまつり”が開かれました!

名古屋市がフェアトレードタウン に認定された翌年2016年から毎年、環境デーなごやの中で、
フェアトレード広場を設けていただき開催してきました「秋のフェアトレードタウンまつり」。

今年は、名古屋テレビ塔リニューアル工事中のため、会場を久屋大通公園・光の広場に移しての開催となりました。

ステージではフェアトレード・ファッションショー、ライブ演奏、高校生団体の取り組み紹介、SDGsビンゴ大会などコンテンツ盛りだくさん!

                       

河村たかし名古屋市長とFTNN原田理事との恒例のステージでは、
フェアトレード・ワークショップ出展者さんとのトークや、
フェアトレードタウンなごやが誇る、最新に事例から、
これから名古屋市でやるべきフェアトレード推進プロジェクトについてなど、語られました!
みんなでやろみゃあフェアトレード」の掛け声と共にフェアトレードタウンの更なる盛り上がりを会場全員で宣言しました。

フェアトレードマルシェも約30の店舗が立ち並び、賑やかで活気がありました!

2015年時の同イベントにて名古屋のフェアトレードタウン宣言がされ4年が経ちますが、より一層の盛り上がりを見せています!

来年も素敵なイベントにしていきたいと思います!

    

Follow me!