環境デーなごや2019 秋のフェアトレードタウンまつり

環境デーなごや2019 秋のフェアトレードタウンまつり

 

環境デーなごや2019
秋のフェアトレードタウンまつり
in Hisaya Odori PARK (Hikari no Hiroba)

日時:2019年 9月14日(土)10:00~16:00
ステージ10:30〜16:00
マルシェ 10:00〜16:00
会場:久屋大通公園 光の広場(名古屋市中区栄3丁目31)(地下鉄名城線「矢場町」駅5・6番出口徒歩2分) 「フェアトレードひろば」会場

2015年9月の環境デーなごやにて、名古屋市は国際フェアトレードタウンに 認定され、今年の環境デーから5年目が始まります! フェアトレードタウンとなった名古屋では、フェアトレードを多くの方々に知っていただこうと、今年も環境デーなごや の一環として、久屋大通公園 光の広場に「フェアトレードひろば」を設け、ステージやマルシェ・ワークショップ出展 によって、フェアトレードの理念と、フェアトレードタウンの魅力をお伝えします!

環境デーなごや2019のテーマ
「つながる つくる なごやのみらい」
20回目となる今年は、これまでを振り返るとともに、なごやの未来を思い描き、一人ひとりが今行動すべきことを考える契機とするため、分野や主体、世代を超えて交流することで、環境について学び合える場をつくります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
みんなで一緒にワークショップ !
「フェアトレード × 環境守るリサイクル × 地元の伝統・産業 」  10:00〜16:00

・(リサイクル・愛知の産業)
「アップサイクル デニム小物入れ・アクセサリー」
廃棄予定のデニムパンツから、世界に一つだけの素敵なオリジナルアイテムをつくろう!
参加費:小物入れ 500円(税込)/イヤリング 1000円(税込)  主催:タキヒヨー株式会社

・(リペア修繕・リデュース・リユース)
「セルフリペア〜より愛着のある一着に〜」
環境負荷を抑える一つの手段は既に所有するものを長く大切に使うこと。自分で修理することができれば、想い出と共により愛着のある一着となります。
参加費:無料   主催:パタゴニア名古屋

・(フェアトレード・オーガニック・児童労働から守る・伝統工芸)
「エシカルTシャツを作ろう!
「Peace India Cotton」オーガニックコットン×有松絞り」
児童労働を廃止したインドのコットン畑からのオーガニックコットン製 Tシャツに、名古屋の伝統工芸「有松絞り」で デコレーションしよう!
参加費:2000円(税込)   主催:P.I.C(認定NPO法人ACE) & 椙山女学園大学村上研究室

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(参加無料)
★フェアトレード・ステージ 10:30~16:00
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
10:30オープニング
司会:空木マイカ(ラジオDJ)

11:00
「みんなのフェアトレード・ファッション・ステージ」
椙山女学園大学 村上研究室と
世界の子どもを児童労働から守るACE とのコラボステージ

11:30
「みんなでやろみゃあ!フェアトレード!」with 河村たかし名古屋市長
聞き手:原田さとみ(NPO法人フェアトレード名古屋ネットワークFTNN)

12:00
アコーディオン&ギター ライブ Angelo Aquilini & 望月 雄史

12:40
フェアトレード・マルシェ・トーク

13:30
若者へつなぐ〜“ファッション”からフェアトレードを考えよう!
次世代の育成 地域のファッション風土つくり
ナゴヤファッションコンテスト2019入賞作品ファッションショー&トーク(ナゴヤファッション協会)

14:00
高校生フェアトレード・ステージ
愛知商業高校ユネスコクラブ/愛知県立南陽高等学校 Nanyo Company部

14:30
フェアトレード&エシカル・フッッションショー ethical penelope
トーク:原田さとみ
音楽:Angelo Aquilini&望月 雄史
衣装:People Tree/nimai-nitai /sisam/CROW

15:30
フェアトレードSDGs ビンゴ大会

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
フェアトレード・マルシェ 10:00~16:00
人・環境・社会に優しいフェアトレード&オーガニック、手仕事のお店が出店

<出店者>    愛知県立南陽高等学校 Nanyo Company 部 ・愛知商業高校 ユネスコクラブ ・愛知大学国際協力団体SEED ・アジアの風・アテンポ パーカッション ジャパン・移動cafe工房ソラモト ・FTBドリームファクトリー ・小川珈琲(株) ・小川真喜子スパイス+モリンガ&名古屋 ンビラ部 ・社会福祉法人 オンリーワン ・春日乃売茶翁 ・クレープショップSARU ・CROW・TeamApop (チーム・アポピ) ・(有)チェリッシュ企画 ・Tuko Pamoja ・社会福祉法人 名古屋市身体障害者福祉連合会 ・日本福祉大学付属高校 国際協力部・ヒマラヤンマテリアル・ひょうたんカフェ ・NPO法人フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)・Pray to nam(プレイ トゥ ナム) ・ほほほ(大醐) ・株式会社益久染織研究所 ・みなと福祉会 イルカ作業所・村上メリヤス ・MO-YA-CO UNIQUE PRODUCT! ・木工土屋保徳 ・わーくす昭和橋

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

フェアトレードとは→
身近でできるフェアなお買い物で世界の問題を解決します。途上国や弱い立場の人々にお仕事を継続的に生み出し、森林伐採や土壌汚染など環境破壊からも地球を守ります。

フェアトレードタウンとは→
思いやりの公正な取引「フェアトレード」を街ぐるみで応援する自治体こと。名古屋では、市民団体「NPO法人フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)」が中心に活動し、今年3年目の更新を無事完了しました。現在世界には33カ国 2200以上のフェアトレードタウンが存在します。

日本全国に広がっています→
日本でのフェアトレードタウンは現在5つ。熊本市・名古屋市・逗子市・浜松市、そして今年6月に札幌市が5番目のタウンに認定。他にもいなべ市が。そして岐阜県垂井町・松江市・出雲市・岡山市・宇都宮市・武蔵野市・世田谷区・今治市・大府市・飯田市などもタウン認定を目指しています。(FTNN調べ)

フェアトレードタウン運動の魅力
国内外でのフェアトレード活動を通じて、世界とつながっている私たちの暮らしを見つめ直し、地域の絆を深めることで、交流の促進や、街のにぎわいの創出につながります!

 

主催
「環境デーなごや」実行委員会事務局(環境デーに関する問い合せ)
TEL 052-972-2684 FAX 052-972-4134 (名古屋市環境局環境企画課内)
環境デーなごやHP:http://www.kankyoday.com/

協力: NPO法人フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)/ 世界フェアトレードデーなごや実行委員 / 株式会社 国際デザインセンター
後援:一般社団法人日本フェアトレード・フォーラム(FTFJ)/ JICA中部 / 一般社団法人日本エシカル推進協議会