愛知県 大府市でフェアトレードタウン運動 始まりました〜!

高校生の皆さんのお手紙により
愛知県 大府市の岡村市長さん、山内副市長さん、宮島教育長さん、
愛知県 東浦町の神谷町長さんらが、大府市で開催のオータムフェスティバルに来てくださり、
大府市のフェアトレードタウン認定を目指す運動が本格化してまいりました!
原田の講演では、フェアトレードの理念について、フェアトレードタウンの魅力について、
エシカルって何か、SDGsについてお話しさせていただきまして、
市長さん達、FTタウン認定に大変興味を持ってくださり、
「とてもいい活動なので、フェアトレードタウン運動は協力したい!」となりました!
さぁ〜大府市、これからです!基準1から基準6まで、がんばって活動しましょう!
日本で一桁台のフェアトレードタウンを目指しま〜す!

その中心となる日本福祉大学付属高校 国際協力部の皆さんが、
フェスティバルで販売するオリジナル・フェアトレードお菓子を販売することが新聞にも掲載され、
当日も人気で、完売しました!
高校生が熱いです!パワフルです!  

   


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
11月4日(月・祝)15:00~16:00
オータムフェスティバル
(知多半島北部会場ときめきシンフォニー)
原田さとみトーク
「フェアトレードタウン運動で、地元に楽しく、世界に優しく!」
会場:大府市石ヶ瀬会館(ミューいしがせ)
主催:2019地域別県民文化大祭典実行委員会
オータムフェスティバル(県民文化大祭典)とは、主に私学の生徒・父母・教師と市民が中心となって、「街とつながる学校」をスローガンでつくる地域のお祭りです。生き生きと躍動する高校生を真ん中に、様々な技と知恵を持った市民が集い、地域の文化を集めて、県下各会場で「地域の祭り」を繰り広げています。
https://autumnfes.net/home/event/2019_12/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Follow me!