第4回 FTNNオンライン交流会

第4回 FTNNオンライン交流会 開催します!

フェアトレードタウンなごやをもっと知ろう!
ゆるやかにつながり、いっしょに考えましょ!という会です。

今回の話題提供者様は、株式会社マルワの鳥原由美さんと
愛知商業高校ユネスコクラブのみなさんです。

鳥原さんは、「世界を変える紙」として、アフリカのザンビアで生産されたオーガニックバナナの茎の繊維を材料にしたフェアトレード認定「バナナペーパー」を取り扱うことにより、貧困問題、環境問題への解決、持続可能な社会の実現を目指している印刷会社「マルワ」さんの活動のお話をしてくださいます。

愛知商業高校ユネスコクラブは、校舎の屋上でミツバチを飼育し、採蜜した美味しい蜂蜜でアイスクリームなどの商品開発を行うなど、「なごや文化のみちミツバチプロジェクト」として、地域の活性化や持続可能な街づくりを実践しています。その活動はエシカルであり、フェアトレードであること、そして、フェアトレードタウンなごやに貢献しているということをプレゼンテーションで披露してくださいます!

日時:8月22日(土)午前10:00~12:00
内容:①「一枚の紙が世界を救う」:株式会社マルワ 鳥原由美さん
   ②愛知商業高校ユネスコクラブの皆さんの活動発表
会場:オンライン会議ツールZOOMを使用