私たちは名古屋市のフェアトレードタウン認証を将来にわたって支えてまいります!
事務局からのお知らせ
  • HOME »
  • 事務局からのお知らせ »
  • »
  • 「フェアトレードラベルのない産品の認証PJ」 メンバー募集のお知らせ

「フェアトレードラベルのない産品の認証PJ」 メンバー募集のお知らせ

NPO法人FTNNの会員、関係の皆さま

このたびNPO法人FTNNとして「フェアトレードラベルのない産品」の認証基準の策定プロジェクトを発足し、具体的に策定作業を進めることとなりました。
ついては、そのプロジェクトのメンバーを正会員から募りますので、皆さん奮ってご参加いただきますようお願いします。
(認証を希望する産品をお持ちの正会員はぜひご参加いただき、ご意見をお寄せいただきますようお願いします。)
詳細は次のとおりです。

1、背景
現在名古屋市は、独自に「フェアトレードタウンなごや」のマークを作成するため、デザイン案を広く市民から公募する計画を立てております。
一方、先の臨時総会(9月2日開催)での意見交換会で会員から、マーク(またはラベル)と認証基準の関係性について重要なご指摘をいただきました。
マークは名古屋市の施策であり、NPO法人FTNNと直接関係するものではございませんが、 FTNNとしても臨時総会でご承認いただいた修正事業計画に基づき「フェアトレードラベルのない産品」の認証基準の策定を具体的に進めることになりました。

2、プロジェクトの名称
「フェアトレードラベルのない産品の認証基準策定プロジェクト」(略称:策定PJ)

3、プロジェクトの到達目標
NPO法人FTNNが、FLOなどの国際的なフェアトレードラベルを取得していない産品であっても「フェアトレードの理念に合致している」ことを認証できる、独自基準を策定する。 基準は次の2つとする。
(1)海外の生産者と直接つながっている産品であり、FLOなどが定めるフェアトレードの「原則」に合致していることを認証する基準。【カテゴリーⅢ】
(2)海外、国内を問わず、NPO法人FTNNが進める「地球とのフェアトレード」の理念に合致している産品であることを認証する基準。【カテゴリーⅣ】

4、プロジェクトの実施期間
10月~12月の3カ月間(予定)

5、プロジェクトの実施場所
名古屋栄テレビ塔周辺(予定)

6、プロジェクトの参加条件
NPO法人FTNNの正会員であり、2週間に1回程度のミーティングに参加できること。
(注)ただし、正会員以外であっても、オブザーバー参加を認める。

7、申込方法
NPO法人FTNNの事務局メール(staff.ftnn@gmail.com)までお申込ください。【一次申込期限:10月2日(日)】
(注)正会員以外の方で、オブザーバー参加を希望される方は、お名前、ご所属、お電話番号、参加動機(100字程度)を明記したメールをお送りください。    後日、オブザーバー参加の可否をお知らせいたします。

8、その他
(1)プロジェクト開始後の参加も随時受け付けますが、すでに決定した事項についてはご了解いただいたものとし、遵守願います。
(2)プロジェクトへの参加に関わる費用は自費とします。また、報酬はありません。
(3)ミーティング初回開催日は別途お知らせします。

以上でございます。よろしくお願いします。

【本件担当理事:青柳信弥】


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/bsf/ftnn.net/public_html/wp-content/themes/biz-vektor/single.php on line 47

アーカイブ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。