イベント日程
2018-05-12(土)
開催時間
10:00~16:30 (ステージ/コーヒー飲みくらべ)
10:00~17:00(マルシェ/アールブリュット展)
「フェアトレード・コーヒー・サミット第3弾」
コーヒーと芸術と音楽「アール・ブリュット」のフェスティバル! 日本のど真ん中、喫茶文化の街「なごや」!
そのまたど真ん中「栄」名古屋テレビ塔下に、 全国のフェアトレード・コーヒーが集結。
フェアトレード・コーヒーで繋がる美味しいづくしのスペシャルデー !
“フェアトレード・コーヒー飲み比べ” オリジナル・マグカップを手に、お好きなだけ飲み比べ マグカップが参加者の証。
世界の産地から届くフェアトレード・コーヒーをお楽しみいただけます!
受付:テレビ塔下(9:45~スタート)
(コーヒー飲み比べ参加店) 移動cafe工房ソラモト / NGOビスタレイ / 小川珈琲 / 株式会社イトウ珈琲商会本店 /齋藤コーヒー株式会社 / 坂ノ途中 / サンティ・サンティ・珈琲農園 シーシーエスコーヒー株式会社 / シサム工房 / 椙山女学園Xリンザードコーヒー スターバックスコーヒー / ス ロ ー コ ー ヒ ー( 有 限 会 社 ス ロ ー ) 桐 林 館 阿 下 喜 美 術 室 / マ ウ ン テ ン コ ー ヒ ー 株 式 会 社 / YMS cafe 株式会社BEANS BITOU / Aoyagi Coffee Factory (コーヒー豆・粉その他、販売あります。)
フェアトレード・コーヒーって? 毎日おいしく飲んでいるコーヒーってどこから来てるの?
コーヒー生産地の多くは開発途上国とされる国々にあり、そのコーヒーの多くを 消費しているは先進国。
丸い地球をつないでいる「コーヒー豆」。 その豆は、フェアな方法で日本にやってきているのでしょうか。
生産者と消費者、ともに喜ぶ方法「フェアトレード」を知って、もっとコーヒーが好きになり、もっと世界がハッピーに !!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
アール・ブリュット展示企画も同時開催! アール・ブリュットin Nagoya TV TOWER
開催期間:5月11日(金)~13日(日)
アート展示:テレビ塔3F(10:00~17:00)
音楽パフォーマンス&トーク:ステージ
5/12(土) 障がい者芸術のキーワード「アール・ブリュット」。
本来「生の芸術」と呼ばれ、メインの外、つまりアウトサイドで活躍する芸術家の作品を呼ぶものですが、
近年急速に注目度を高めている障がい者によるアート作品も、この枠組みで語られます。
愛知県内で今最も注目を集める作品が期間限定で名古屋テレビ塔に登場します。
障がい者のもつ特有の感性が私たちに新鮮な感動をもたらすことでしょう。
企画・協力 あいちアールブリュットネットワークセンター(NPO法人楽笑)、アトリエ・ブルート(認定NPO法人ポパイ)
~~~~~~~~~~~~~~
★フェアトレード・ステージ
10:00~16:30 司会:空木マイカ(ラジオDJ)
~~~~~~~~~~~~~~~
(参加費無料)
10:00~オープニングステージ
10:15~大学生ステージ (フェアトレード・スチューデント・ネットワークFTSN中部)
10:30~みんなでやろみゃあフェアトレード!
ゲスト:河村たかし名古屋市長
原田さとみ(NPO法人フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)代表)
11:00~フェアトレード・マルシェ・リレー・トーク
11:30~高校生ステージ (名古屋中高生ボランティア団体 どえりゃあwings)
11:50~「フェアのものさし」トーク
フェアトレードのフェア、ウェルフェア(福祉)のフェア。
障がい者の望むフェアな社会とはどのようなものでしょうか。
伊藤愛(あいちアール・ブリュットネットワークセンター)
山口未樹(認定NPO法人ポパイ理事長)
12:30~アコーディオン&ギター『ユーロ・カフェ・ライブ』
アンジェロ・アクイリーニ&望月雄史
13:00~フェアトレード・コーヒーサミット・トークステージ
サンティ・サンティ・珈琲農園/シサム工房/椙山女学園Xリンザードコーヒー /スローコーヒー/ビスタレイ/YMS cafe/ソラモト/坂ノ途中/ Aoyagi Coffee Factory
14:00~フェアトレード・コーヒーサミット・トークステージ
イトウ珈琲商会本店/小川珈琲/齋藤コーヒー/シーシーエスコーヒー/スターバックスコーヒー/桐林館阿下喜美術館/マウンテンコーヒー/BEANS BITOU
15:30~「ポパイ座銀河団」
 障がい者、支援スタッフ、ミュージシャンから成るバンド。 テーマは「宇宙と繋がる」
16:00~ムナファニィ (ギニア・スス語「良いこと!」)
ジェンベ奏者Rambo bangoura 西アフリカンミュージックとダンス
16:30クロージング
~~~~~~~~~~~~~~
* フェアトレード・マルシェ 
10:00~17:00 国内外・地域内のフェアトレード商品を扱う出店者で賑います。
人・環境・社会に優しいフェアトレード・オーガニック・自然天然・伝統・手仕事・地産地消の温もりあふれる品々が集まりますよ〜!
(出店) BASEY / 木工の土屋 / Bandu ethical plus & attendri et paisible / 春日乃売茶翁 /(有)チェリッシュ企画 おちゃや / 三寿園 / 認定NPO法人アイキャン / なないろ工房 / team apop (チーム アポピ) / ASIAN MONKEY / もりのせいかつ 38(みつばち) / アテンポ パーカッション ジャパン / こびとのて / クラタペッパー / クレープショップサル / アフリカ工房 / pray to nam / Aasha / アジアの風 chord / どえりゃあWings / 自然食まるしぇ / ひょうたんカフェ/ バナナペーパー印刷屋さん(岐阜文芸社)/ PocketDiscv / なごやグリーンウェイブ2018 / HOA BINH TABLE / エシカル・ペネロープ / 他
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
フェアトレードタウンとは→ 思 い や り の 公 正 な 貿 易「 フ ェ ア ト レ ー ド 」を 街 ぐ る み で 応 援 す る 市 や 町 の こ と 。 名古屋では、市民団体「フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)」によって 認定基準をクリアして、2015年フェアトレードタウンに認定されました。現在世界 には2000ものフェアトレードタウンがある。アジア·日本では、熊本市·名古屋市· 逗子市·浜松市の4つの認定タウンに続いて、札幌市·岐阜県垂井町も認定を 目指している。 5月の第2土曜日は、”世界フェアトレード・デー”→ 世界中で、フェアトレード推進イベントが開催される日。名古屋での開催は今年で9年目。 「地域に根ざして世界を思う」フェアトレードの取り組みに出会う1日。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
街じゅうに音楽があふれる「栄ミナミ音楽祭」と「世界フェアトレード・デー」は同じ5月開催ということから、コラボして今年で9年目。南の音楽祭がフェアトレードを通じて北のテレビ塔までつながりました!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
主催:世界フェアトレード・デー・なごや実行委員会
(実行委員長:青柳信弥) 協力: NPO法人 フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)
株式会社国際デザインセンター 協賛:豊島株式会社/興和株式会社/椙山女学園大学村上心研究室
ユニー株式会社/近藤産興株式会社/豊田通商 後援:愛知県、名古屋市、JICA中部、名古屋商工会議所、ナゴヤファッション協会、 (公財)愛知県国際交流協会(AIA)、 (公財)名古屋国際センター(NIC)、 (一社)日本フェアトレード・フォーラム(FTFJ) 、名古屋工業大学伊藤孝紀研究室
会費 *
参加費 ¥1080(税込)『2018年版オリジナル・マグカップ』付き
リピーター参加費¥840(税込)(2016年・17年のマグカップをご持参の方へのサービス)
定員 *
なし
会場名 *
名古屋テレビ塔1階
会場住所 *
名古屋市中区錦3-6-15
問い合わせ先 *
エシカル・ペネロープ  tel/fax 052-972-7350
イベント詳細のわかるHP・Facebook・URLなど *
主催 *
世界フェアトレード・デー・なごや実行委員会(実行委員長:青柳信弥)